スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ジャンボ海水プール

長島スパーランドのジャンボプールに今年もチャレンジ。
現在2連敗中のプールへのチャレンジ。
去年と一昨年は、娘が水を怖がってしまい、すぐに帰ってきてしまった。

今年、幼稚園に入園した娘。
幼稚園でのプールライフは、なかなか好調の様子。
今年こそは、家族でのプール遊びを成功させるぞと思いお出かけ。
事前に、娘にでっかいプールに行こうと伝え、それなりに楽しみにしていたよう。
いざ出かけてみると、「幼稚園に行くんじゃないの?」との問いかけ。
どうやら、娘の中では、プール=幼稚園となっていたようで軽く説明しつつ去年の悪夢が脳裏をかすめた。

たいした渋滞も無く最寄インターまでは到着。
しかし中部地方では、最大規模を誇る遊園地だけに入場までが一苦労。
駐車するまでに20分、駐車してから入場までに歩いて10分。
その間も、特に文句を言わず着いてきた娘の成長を喜ばしく思う。

サンリオキャラクターのシナモンロールの浮き輪を手に入れご機嫌な娘。
ファミリー向けのプールにいよいよ着水。
去年は、この時点で緊張に顔がこわばり、ガタガタ震えだし、「怖い怖い」と連呼した挙句、撤退を余儀なくされた。
今年は、怖がる風でもなく、自分から足をばたつかせ浮き輪での移動をしている。
やっと、家族でプールを楽しめる日が来たことを悟り、うれしさの余り数回素潜りを行った僕の頬を、しょっぱい液体がつたった。
海水プールだったのだ。

造波プール、流水プール、スライダー及びに併設されている温泉をたっぷり5時間堪能することが出来た。
スポンサーサイト

2007年08月06日 馬鹿親日記 トラックバック(0) コメント(0)

コメントの投稿







管理者にだけ公開する


無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。