スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

怪奇!餡麺麭男

スタジアムを、ウロウロしていたら、
アンパンマンのお面を作成しているところに出くわす。
(作成者様の名前は忘れてしまいました。。。)

かなり出来が良い。
昔作ったバイキンUFOを出して自分は、
アンパンマンのファンですと伝える。

なんてこと無いSLの一場面だが、
たまたま膝の上に載っていた娘(3才)の瞳が輝きだす。
「こ、これはなんですか!?」
なぜか敬語で聞いてくる娘に、
「アンパンマンいたね。」
と軽く答える。

将来はアンパンマンになりたいと、豪語する程のアンパンマンフリークの娘にとっては、パパのゲームにアンパンマンが登場したことは大事件だったらしく、次の台詞を吐く。
「みやちゃん、アンパンマン着たい。」
すでに、このゲームではいろいろな格好に、なれることを知っているさかしい娘。
「これは、パパが作ったものじゃないからダメ」
さすがに初対面の人に"さぁ焼きたてのソイツを渡してもらおうか!"とか言えない。
その場は渋々あきらめたようだけど、SLを立ち上げるたびに、
「パパ、アンパンマンやるの?」
とか聞いてくる。

仕方が無いので二番煎じになるけど、アンパンマンをただいま作成中。

スポンサーサイト

2006年11月30日 SecondLife日記 トラックバック(0) コメント(2)

管理人

土地騒ぎや、何やらでSecondLifeを、
はじめて以来ずっとお世話になっている、
Linzooさんがこのドリームランドエンジェル
(直訳すると夢の国の天使となって非常にめるひぇん)
の管理人に就任されたとのこと。
よく分からないが、桃源郷公共部分の管理をされるのではないかと思う。

周りの人はおめでとうと言っていたのだが、
果たしてめでたいのかどうかは、良く分からなかったので、
多分よりいっそうお世話になる予感とともに、
これからもよろしくお願いいたしますと、画面の前で頭を下げた。

LINZOOさんは、SL内でのイベント等にも精力的な方で、
僕も毎回参加させていただいており、楽しませてもらっている。
こういったイベントは、主催者側にも面白いし、やりがいのあることだと僕にも想像できる。

管理人となると、ごみの片付けや、ニュービーランドの手配等、
しちめんどくさそうだなと考え自分に照らし合わせると進んではできない仕事だ。。うん、仕事だな。

とりあえず、こういった縁の下の力持ちのおかげで、
快適に過ごせているんだなぁと感謝の文を書いてみた。
あまり感謝の文らしくも無いが。

2006年11月29日 SecondLife日記 トラックバック(0) コメント(2)

カウンター

あらまぁ、このblogったらひとつもコメントがついていないわ。。。
おかしな人がぶつぶつ言ってるだけのblogなので、
コメントつけづらいのかな?ちょっと気を使ってみようかな。。。
本当に誰も見ていないんだろうか。。。
見てなくても平気さ!

とかいろいろ葛藤があったのですが、カウンター取り付けてみました。
誰にかはわからないけど負けたような気分です。

まぁ一週間で300越えてるようなので、誰かは見ているようです。
2回以上来てくれている物好きさんを愛しています。

2006年11月28日 SecondLife日記 トラックバック(0) コメント(3)

遊具

いろんな人の協力もあって、一見お店らしくなって来ました。
お店の名前は、funny shop mogusanです。
和訳すると、「こっけいな店もぐさん」でしょうか。
自分で"さん"付けするなとか思います。
ちなみにもぐさんは、実家で飼ってるシベリアンハスキーです。

シベリアンハスキーのブリーダーさんならご存知だと思いますが、
恐ろしい顔をしているけど、基本アホです。
アホは言いすぎですが、少し間の抜けたところがあります。
見た目の精悍さとのギャップが、余計に間抜けに見せているような気がします。
中には賢いハスキーもいるのでしょうが、知り合いのシベブリーダーさんとの意見交換してると大差ないようです。

さて、内装もまだまだですが、店の前の土地が広く開いているのが気になって、簡単な遊具を作成。
メリーゴーラウンドの様な、拷問器具のような表現が難しいものですが、いすに座って熊をクリックすると結構な勢いでぶん回してくれます。(しょぼいアニメつき)
みんなに見せてるうちに、宿題を2点ほどいただいた。
・上下にも振れるようにして欲しい。
・途中で立ったら吹っ飛ぶようにして欲しい。
みなさん、過激なものを求めているようです。
あと個人的には、座ると同時に回転、立つとストップにしたいです。
スクリプト解りません。
誰か助けて。

2006年11月28日 SecondLife日記 トラックバック(1) コメント(0)

活動漫画の歌

クラブ飛鳥でアニメソングナイトなる催しがあった。
アニメならかなり見ている(最近ではアンパンマンばかり見せられてるが。)と自負する為楽しみにしていってみた。
知らない曲ばかりでした。
未熟。。。

あくる日、稲荷神社にてフランドール女史選曲の、
アニメソングがえんえん流れていた。
こっちはかなり分かった。80'sだった。

要するに自分はもう現役ではないのだと思った。


ストリーミングが面白そうだなぁと思い。
またチャレンジしたい課題が増えた。

2006年11月27日 SecondLife日記 トラックバック(0) コメント(2)

巨大アバター

神社に行くと、ボスが巨大な狼のアバターを見せてくれた。
普通のアバターの十数倍。。。
しかも巨大な人形を装備したのと違って、ちゃんと歩くし腕も動作する。

以前PINK-DEKA-ROBOをもらったときから、
巨大アバターにはひそかな憧れがあったが、
物はためしに一度作ってみることにした。

とは言え間接部の動きに自信が無い、
多分手とか外れてしまうことも予想されるので、
外れてもおかしくない様な題材を選ぶのが良いかと思い、
メカクマを巨大化させることにした。

スタジアムで作成。。
作成中誰か来ないかなと思ったら、ドリームランドの管理人が、
胡散臭そうに遠巻きに眺めて行っただけだった。

一様完成して、神社でお披露目。
ちょうどボスも巨大狼になったので、対峙してみた。
怪獣映画気分を満喫していると、
「メカゴズマって語呂が良いね」とボスからコメントをいただく。

名前なんてちっとも考えてなかったが、メカゴズマ。。。
決定です。

2006年11月24日 SecondLife日記 トラックバック(0) コメント(0)

お店に置くもの

ちょっと前に書いた商品展開の改善案。
たしか、がんばること、どうしようも無い物でも売る。
と言った無いようだったと思う。

冷静になって考えると、だめな気がしてきた。
本音を言うと書いている時点で、だめだろうなと思ってた。

もう一歩進めて、ひねり出したアイデアが、
すばらしいものだった。
どんなアイデアかと言うと、「他人に頼る!」
これです。

これの難しいところが、お店のカラーと合う物で無いといけないこと。
なぜならば、素敵なドレスや、カッコいい乗り物を買いに来た人は、
クマには目もくれないでしょう。
逆に、店の宣伝は、可愛い物、可笑しい物と、
言った宣伝を記入するので、ドレスユーザーが集まらない。
と言うわけで、ドレスデザイナーさんとは組むことができないのです。
そもそも、知り合いにドレスデザイナーさんはいませんが。。。

私の少ない交友関係の中で、可愛い物、可笑しい物を、作る人は限られています。
と言うわけで、なけなしの勇気を振り絞り、nachioさんに、
店に商品置いてくださいと泣き付いた所、
まだどこにも売ってない新商品を、置いてやるぜとの暖かいお言葉をいただきました。
もう店長の座は譲ってもいいですね。。

どんなものが置かれるかは、今後のお楽しみです。

2006年11月22日 SecondLife日記 トラックバック(0) コメント(0)

外枠できる。

早速店舗作りに着手。
ファーストランドで作った店をそのまま拡張して設置と言う、工夫も何も無いもの。
最初は入り口を西向きに設置したが西にはニュービーランドがあり、設置される建物も安定しないだろうと思い、自分の土地に開けている側に入り口を設けることにした。

次に商品掲示用のスペースを作成、コルク調にしてみた。
僕の作る看板は、商品を誤魔化そうと言葉が並べ立てられてるので、
大きい、したがって掲示スペースもやたらでかくなってしまったよ。

折角なので、隠れ家も作成。
作成中に、nekoさん、kyomさんの襲来に会いちっとも隠れ家になっていないことに気づいた。
でもいい、こういうのは心の問題で隠れた気分に、なれることが肝心なのです。

2006年11月22日 SecondLife日記 トラックバック(0) コメント(0)

初めての相互リンク

nekoさんにサイトの相互リンクを、持ちかけていただいた。

nekoさんのサイトは"MagSL"という名前で、SLについての記事が書かれていて、記者も複数名、投稿記事もありという非常に有益なサイトです。

gozumaさんのサイトは、gozumaが思いついきでかいた寝言のような記事が書かれていて、更新も不安定、課題もほうりっぱなしという非常に無益なサイトです。

そんな、コンプレックスというか、めんどくさい
(最近の口癖だな思い返すと。)思いで、
正直にnekoさんにとって、特にプラスはありませんよと伝えてみたが、
「問題なし」と非常に寛大にも仰っていただいた。

そんないきさつで、誰にも喧伝することなく始めたこのサイトも、
相互リンクはじめました。

2006年11月22日 SecondLife日記 トラックバック(0) コメント(0)

土地購入

紆余曲折ありましたが、ようやく土地を購入することができた。
交渉の際お付き合いいただいた、Linzooさん、Hiroakiさん、Kenjiさんに感謝。
kenjiさんはいい人です!(ノルマ)
お礼によき評判を広めるようkenjiさんに、言われたので書いてみた。
ただこのブログを見ている人などごく一部と思われるため、
誰にも広まらない可能性は高い。

まわりの人を勇気付けるお店
(へぼい商品展開でこんなのでもお店はできるのよとの後ろ向き名勇気)として開店したものの特におくものは無い。
くまとか、クマとか、あと熊とかだけだ。。

そこで思いついたのが、下記の2案。
①がんばって新しいものを作る。
②フリービーにも劣る品質でも商品化。

①については、小学生もびっくりな精神論です。
人並み外れてがんばってないので、多少効果はあるかもしれません。

②については、この3ヶ月で実験的に作ったものも多少あるので、
とりあえずもっともらしい看板をつけて、枯葉も山の賑わいと行こうと思う。

安くても無料にはしないことを、
とりあえずのポリシーとしようと思う。
要らない人まで買わないようにね。

2006年11月20日 SecondLife日記 トラックバック(0) コメント(0)

課題:プリムAからプリムBへパーティクルを飛ばす。

プログラムなんて、大学でVB3時間ほど触って以来。。。
この歳から新しいことをはじめるのは正直しんどい^^;

プリムAからプリムBへパーティクルを飛ばす方法を勉強中。
プリムBのkeyをプリムAに渡す方法がよくわかんない。。
seyとかlistenで渡す??

2006年11月01日 SecondLifeスクリプト トラックバック(0) コメント(0)


無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。